小学生クラス

【小1~小6】 曜日・日数 授業時間帯 授業科目(選択可能曜日)
単科コース 月~土より1日選択 16:30~18:00(月~金)
10:40~12:10(土曜)
国語(月~金)
算数(月~金)
英語(火・木・土)
  ※1教科選択
2教科コース 月~土より2日選択  16:30~18:00(月~金)
10:40~12:10(土曜)
国語(月~金)
算数(月~金)
英語(火・木・土)
  ※2教科選択
3教科コース 月~土より3日選択 16:30~18:00(月~金)
10:40~12:10(土曜)
国語(月~金)
算数(月~金)
理科(月・火・木・金)
社会(月・火・木・金)
英語(火・木・土)
  ※3教科選択
4教科コース 月~土より4日選択 16:30~18:00(月~金)
10:40~12:10(土曜)
国語(月~金)
算数(月~金)
理科(月・火・木・金)
社会(月・火・木・金)
英語(火・木・土)
  ※4教科選択
5教科コース 月~土より5日選択
16:30~18:00(月~金)
10:40~12:10(土曜)
国語(月~金)
算数(月~金)
理科(月・火・木・金)
社会(月・火・木・金)
英語(火・木・土)

 ※ 日本習字小学生クラスの併用受講ができます。詳しくは こちら をご覧下さい。
   英語は、小学3年生以上が選択できます。
   理科・社会は、小学4年生以上が選択できます。
 

  • 小学生のお子様をお持ちの保護者の皆様へ
     是非 こちら をご覧ください。
  • 各コースの諸費用は こちら をご覧下さい。
  • 全コース、土曜日に時間帯フリーで希望選択制で個別指導方式の「土曜講座」(受講料無料)を受講できます。くわしくは こちら をご覧下さい。
  • 日本習字小学生クラスを併用受講できます。詳しくは こちら をご覧下さい。
  • 「できる喜び」「わかる楽しさ」を覚えながら、学校の教科書の内容を中心に学習します。また必要に応じて、学年をさかのぼって復習や先取りどり学習も実施します。
  • 教科書の内容に加え、各学年で学習するのと同程度の問題演習と「到達度テスト」(成績処理あり・受験料無料)を実施し、真の実力の定着を目指します。
  • 【模試】小学3~6年生は年3回の「学力コンクール」で実力の定着度を判定します。
    国語、または算数のいずれかを選択している場合は2教科、国語・算数・理科・社会を選択している場合は4教科で受験します。
  • 【国語】漢字の「書き順」や「とめ・はね」などを正確に覚えるとともに、他の教科の学習にも大きく影響する文章読解力を身につけさせることに重点をおきます。また、希望者には作文の添削指導も行います。 
  • 【算数】計算をまず正確に、そして速くできるように何度も繰り返し反復練習をし、その後、文章問題などの応用問題を行い、計算力だけでなく応用力も身につけさせます。特に「式の作り方(加減乗除法の意味)」「単位あたり量」「伴って変わる量」など確実に理解させることを重点的に指導します。
  • 【英語】令和2年度実施の「新指導要録」からは小学5・6年生で正規の教科として指導され評定もつくようになります。これに基づき、小学校英語で目標とされる5つの領域「聞くこと」「読むこと」「話すこと(やりとり)」「話すこと(発表)」「書くこと」に重点を置き、4年間で履修する600から700語の単語の暗記と重要構文の理解にも取り組みます。
  • 【理科】中学校の学習に直結する内容を中心に、「実験や観察」は得に重点を置いて学習します。また、学校の教科書に従って重要事項を理解し「確認テスト」等で覚えるように指導します。
  • 【社会】地理・歴史・公民(政治・経済)に関係する分野を中心に学習します。県名や気候、産業、時代や歴史上の出来事や人物などは、「確認テスト」等で身につけるように指導します。